麻布十番の日本料理店「かどわき」の魅力

麻布十番の日本料理店「かどわき」は隠れ家的なお店として食通の方が通っています。
まずはお店の外観を見ると、古風な雰囲気を感じます。
京都をイメージした黒塀で、それはまさに日本料理をイメージしたものではないかと思います。
店内ではカウンター越しに料理人の調理の様子を見ることができます。
これはお客さんと料理人の気持ちの触れあい、そして、料理にかける腕を披露することができるので、気持ちも伝わると思います。
また、食器にもこだわりがあり、豪華な器を用いることで、さらに美味しさを引き立てるという役割を果たしています。
店内は独特の落ち着いた雰囲気を持っており、料理をじっくりと堪能することができます。
個室も用意されています。
高級料理ということで、会社で接待に用いても良いと思います。
料理も雰囲気もきっと満足させると思います。
料理には季節ごとにコース料理が用意されています。
料理の味は素晴らしく、盛り付けも工夫されており、見ているだけで美しさを感じます。
料理の中でおすすめは『トリュフ御飯』があります。
これは豊かな風味で香りが際立つという特徴があり、これを目当てに通う常連さんもいるとのことです。
他にも素晴らしい料理があり、満足できそうです。