服の種類が少なかった大きいサイズ

私は標準より少し今は産後太りでぽっちゃりですが、服を購入する際にもLサイズで十分なくらいです。
ただ私の高校からの親友に、身長150センチ、体重80キロの巨漢体型の女性がいます。
彼女は、芸能人の柳原加奈子ちゃんのように、体型は太めですが、顔はかわいいほうで、ファッショにも昔から興味津々です。
高校時代もよく一緒に洋服選びに行っていたのですが、店舗で大きいサイズのある売り場に行くと、サイズで選べるだけといいますか、デザインの凝ったものが乏しかったイメージがあります。
そのため、彼女も自分好みのデザインの服が着られないことを悔やみ、何度もダイエットしていましたが、遺伝的要素もあり、なかなか成功できてませんでした。
ですが、最近は、インターネットでレディースの大きいサイズでも、今流行の服や、デザインが凝ったもの、女性らしいものが増えて、未だに巨漢の彼女も自分流のファッションが楽しめると喜んでいます。
大きいサイズだけでなく、小さいサイズでも服の種類が少ないということをきいたことがありますが、今はネット業界が充実し、需要と供給がいきわたってきているのかなと感じます。