ドライアイは目の病気です!痛みを感じたらすぐ相談を

最近、私の周りでも大半の人がコンタクトを利用していますが、目の不調を感じている人も多いようです。
コンタクトを使用している人の中には、目の乾きや痛みといった所謂「ドライアイ」の症状を感じている人の声もよく耳にします。
一般的にこうした症状は、コンタクトをしていれば仕方がないと看過されていることが多いようですが、実は粘膜の表面に異常をきたし、デコボコアイになっている可能性があるので注意が必要です。
デコボコアイはエアコンの使用よる空気の乾燥やパソコン作業での目の酷使などが原因だと言われています。
ドライアイと言うと体質によるものだと思われがちで、「私は元々涙の分泌量が少ない」と考えている方も多いようですが、実は立派な病気なのです。
しかし、病気はきちんと治療を受けることで治すことができます。
最近では粘膜を修復し保護する点眼薬も登場しており、ドライアイの代表的な症状であるゴロゴロする感じや物が見えづらいような症状にも効果を発揮すると言われています。
ドライアイによる不快な症状は、仕事や勉強にも悪影響を及ぼすものです。
快適で健やかな毎日を過ごすためにも、不調を感じる場合には早めにお医者さんへ相談するようにしましょう。