ヤマナカゴーキン日本初世界へ

ヤマナカゴーキンのホームページを拝見し、日本初なのにグローバル企業であるなと感じて驚きました。
日本がモノづくりの国として有名なのは知っていましたが、金型からスタートした企業が世界にも通用しているのを知って本当にうれしく思ったのです。
ヤマナカゴーキンは生産拠点についても、日本国内だけにとどまらずに中国、シンガポール、タイにもその場を広げているんです。
また、創業当初のビジネスであった金型鋳造だけでなく現在では時代の流れに沿ってソフトウエアについての開発販売を手掛けたり」、受託解析・材料試験サービス等のソフト部分のサービスも提供しているのは素晴らしいですね。
金型からスタートして、ものづくりのプロフェッショナルとして日本にとどまらずに海外にも九軒している企業なので、これからも目が離せないなと思いました。
新卒採用についても積極的にされているようなので、若手への技術承継も含み、将来も期待できる企業だなと感じました。